「北九州市と周辺市町村の皆さま」のための身近な法律相談 「北九州市と周辺市町村の皆さま」のための身近な法律相談

追突事故に遭ってしまった場合

追突事故で被害に遭ってしまった場合の過失割合

交通事故のうち、信号待ち等の停車中に後ろの車から衝突される追突事故の類型は、交通事故の中でもかなり多くの割合を占めます。

追突事故で被害に遭ってしまった場合の過失割合は、ほとんどの場合で(加害者)100:(被害者)0ですが、ここで困ったことが起きてしまいます。それは自分が無過失の場合、自分の保険会社が代理で示談交渉をしてくれることが期待できないことです。

相手の保険会社との示談交渉

通常、任意保険には示談交渉代行サービスがついているため、万が一交通事故が起こった場合でも、自分の保険会社が相手の保険会社との間で示談交渉を進めてくれます。

しかし、自分の過失割合が0の時は保険会社が示談交渉を行えないので、自分で相手保険会社と話し合いを進めることになります。そのような場合、完全に自分一人で相手保険会社が示談交渉をしなければならなくなり、非常に大きな負担になります。自分一人で相手の保険会社に対応していると相談する相手も完全にいなくなるので、どのように対処して良いのか全く分からない方がほとんどです。また、治療に専念しないといけない状況にも関わらず、相手の保険会社の対応のために様々な手間がかかり、ストレスも大きくなりがちです。

弁護士による示談交渉

このような場合、弁護士に依頼をすれば弁護士が示談交渉を致しますので、過失割合0の追突事故などのもらい事故では、自動車保険に付帯する弁護士費用特約が役に立ちます。

仮に弁護士に依頼せずに、被害者自身で相手方保険会社と交渉する場合、保険会社は慰謝料の金額などを自社基準(任意保険基準)で算出して示談金の金額を提案してきます。その内容について、よく分からないまま、なんとなくきちんと計算されたものなんだろうという感覚になって、示談してしまう方が多いようです。しかし、任意保険会社の基準は大体、弁護士基準や裁判基準と比較するとかなり低めに設定されています。そのため、弁護士に依頼をすれば慰謝料額等が増額することがほとんどです。

4 おわりに

おりお総合法律事務所では追突事故に遭った方の示談についてご依頼を多く受けてきました。事故の適正な賠償を目指したい方は当事務所までご連絡ください。

その他の関連コラムはこちら

地元密着で1,000件を超える実績(2016年)の法律相談を是非ご利用ください。

完全予約制

ご予約受付:093-692-5366(平日9:00~19:00 土曜9:00~13:00)

ネット予約24時間受付中

当日・前日のご連絡でも空きがあれば相談可能です。

法律相談お申込み

完全予約制

ご予約受付:093-692-5366(平日9:00~19:00 土曜9:00~13:00)

ネット予約24時間受付中

当日・前日のご連絡でも空きがあれば相談可能です。

交通事故、債務整理、相続・遺言、民事訴訟(訴えられた方)の相談は初回30分無料です。

その他の相談内容についてはこちら


遠賀町役場から車で10分~14分程度
中間市役所から車で14分~18分程度
鞍手町役場から車で20分~26分程度
水巻町役場から車で7分~9分程度
芦屋町役場から車で16分~22分程度
岡垣町役場から車で16~24分程度
直方市役所から車で28分~40分程度