「北九州市と周辺市町村の皆さま」のための身近な法律相談 「北九州市と周辺市町村の皆さま」のための身近な法律相談

自賠責保険における後遺障害の他覚所見について

自賠責保険において、末梢神経障害(むちうち含む)の後遺障害等級として、

  • 後遺障害等級12級「局部に頑固な神経症状を残すもの」
  • 後遺障害等級14級「局部に神経症状を残すもの」

があります。

自賠責保険実務では、12級は「障害の存在が医学的(他覚的)に証明できるもの」」であり、14級の場合は「障害の存在が医学的に説明可能なもの」という考え方を採用しています。他覚的に証明できるとは、現在残存している症状の原因が何であるかが他覚的所見に基づいて判断できる状態を指します。
今回は、他覚所見とは何かについてご説明します。
他覚所見について、自賠責としては、被害者側に存在される残存症状を発生させている神経系統の不具合の存在が確認できる所見としており、そこまでもいかないが症状が発生してもおかしくない状態が確認できれば14級に該当するとしており、単に異常所見(医師の判断に左右されざるを得ない医学的所見)が存在するだけでは他覚所見とは認められないとの見解を示しています。
他覚所見の例としては、画像所見と種々の神経学的所見(ジャクソンテスト、スパーリングテスト、ラセーグテスト等)の結果が挙げられます。

交通事故の賠償において、後遺障害の認定の専門知識は適正な賠償のために必要です。
事故に遭われた方で後遺障害について知りたい方はご相談ください。

その他の関連コラムはこちら

地元密着で1,000件を超える実績(2018年)の法律相談を是非ご利用ください。

完全予約制

ご予約受付:093-692-5366(平日9:00~19:00 土曜9:00~13:00)

ネット予約24時間受付中

当日・前日のご連絡でも空きがあれば相談可能です。

法律相談お申込み

完全予約制

ご予約受付:093-692-5366(平日9:00~19:00 土曜9:00~13:00)

ネット予約24時間受付中

当日・前日のご連絡でも空きがあれば相談可能です。

交通事故、債務整理、相続・遺言、不倫慰謝料の相談は初回30分無料です。

その他の相談内容についてはこちら


遠賀町役場から車で10分~14分程度
中間市役所から車で14分~18分程度
鞍手町役場から車で20分~26分程度
水巻町役場から車で7分~9分程度
芦屋町役場から車で16分~22分程度
岡垣町役場から車で16~24分程度
直方市役所から車で28分~40分程度