「北九州市と周辺市町村の皆さま」のための身近な法律相談 「北九州市と周辺市町村の皆さま」のための身近な法律相談

交通事故にあった時

交通事故に遭った場合、そもそも何をすれば良いのか、相手方と喧嘩になった、保険会社が色々なことを言ってくるが話が良く分からない等、普段考えたことがない問題が多数降りかかってきます。
交通事故に遭った直後に、まずは、①救護措置、②警察への連絡、③保険会社への連絡をすべきです。
さらに、今後の示談交渉をスムーズに進めるためにも以下の事をすることをお勧め致します。

事故現場の記録

1.事故現場・事故車両の撮影

事故現場・事故車両、とくに衝突・破損個所の写真撮影をしておくと、後日、事故態様が争いになった場合の重要な証拠になります。そのため、まずは写真を撮影することが大事です。

2.相手方の連絡先の確認

事故の相手の連絡先を確認しておき、相手が会社の名刺を持っている場合にはもらっておきましょう。
教えてもらえない場合は、相手方の車のナンバーをメモしましょう。ナンバーが分からない場合は、車種、色等の詳細をメモして、警察に届け出ましょう。

3.目撃者の連絡先の確認

事故の目撃者がいる場合は、住所や氏名を聞いておきましょう。示談交渉・裁判は証拠があるかないかで大きく変わります。

病院の診察

事故後、すぐに医師の診断を受けてください。たとえ、軽傷に思えてもその後痛みが生じて病院に通わなければならなくするケースが少なからずあります。
また、事故から間をおいて受診した場合には、後の賠償請求の際に、交通事故と受傷との関係を否定されるおそれがあります。そのため、事故当日または翌日に医師の診断を受けることが極めて大事です。

弁護士への相談

交通事故直後は、心身ともにきつく弁護士に相談する余裕がなく、弁護士と言っても知り合いがいない等の理由で、どうしても後回しになりがちな事項であります。
しかし、弁護士に早期に相談することで、今後の通院における注意点、保険会社や相手方の交渉の注意点等について全体的なアドバイスを受けることができ、示談交渉全体をスムーズに進める糸口を得ることが出来ます。

その他の関連コラムはこちら

地元密着で1,000件を超える実績(2016年)の法律相談を是非ご利用ください。

完全予約制

ご予約受付:093-692-5366(平日9:00~19:00 土曜9:00~13:00)

ネット予約24時間受付中

当日・前日のご連絡でも空きがあれば相談可能です。

法律相談お申込み

完全予約制

ご予約受付:093-692-5366(平日9:00~19:00 土曜9:00~13:00)

ネット予約24時間受付中

当日・前日のご連絡でも空きがあれば相談可能です。

交通事故、債務整理、相続・遺言、民事訴訟(訴えられた方)の相談は初回30分無料です。

その他の相談内容についてはこちら


遠賀町役場から車で10分~14分程度
中間市役所から車で14分~18分程度
鞍手町役場から車で20分~26分程度
水巻町役場から車で7分~9分程度
芦屋町役場から車で16分~22分程度
岡垣町役場から車で16~24分程度
直方市役所から車で28分~40分程度