「北九州市と周辺市町村の皆さま」のための身近な法律相談 「北九州市と周辺市町村の皆さま」のための身近な法律相談

後遺障害とは

交通事故にあった場合、症状固定という言葉や、後遺症という言葉を耳にすることがあると思います。

1 症状固定について

交通事故で、怪我をして、病院での治療を続けていると事故直後は症状が目に見えて良くなっていきますが、徐々に治療の効果がわかりづらくなることがあります。このような、症状の改善がみられなくなった状態のことを症状固定と言います。

2 後遺症とは

症状固定の時点で、痛みや症状が残っている場合には、後遺障害認定の申請を検討することになります。
後遺障害と認定されるためには、以下4つの条件を満たす必要があります。

  1. 傷病が治ったときに残存するもので当該傷病と相当因果関係があること
  2. 将来においても回復が困難と見込まれる精神的または身体的な毀損状態であること
  3. その存在が医学的に認められること
  4. 労働能力の喪失を伴うものであること

3 後遺症が認定された場合

では、後遺障害が認定されたらどうなるのでしょうか?実は、この後遺障害があると認定されるか否かで、保険会社から支払われる賠償額が大きく異なります。
後遺障害がある場合は賠償額の算定の基準となる額が、後遺障害の無い場合と比較すれば非常に大きくなります。例えば、後遺障害1級の後遺症慰謝料の基準額は2800万円にもなります。
もっとも、保険会社が提示してくる保険金の金額は、弁護士が間に入った場合や裁判をした場合の金額と比べてとても低い金額である場合がほとんどです。また、「後遺障害」を負った場合は、賠償額の算定が複雑になってしまいます。このような場合、弁護士に示談交渉を任せることで、多くの場合保険会社から支払われる賠償額が大幅に上がります。

4 交通事故被害に詳しい弁護士がサポート

北九州市の、おりお総合法律事務所では、交通事故被害に詳しい弁護士が、被害者の立場にたって、後遺障害の適切な知識をアドバイスし、状況に応じて保険会社との示談交渉や、訴訟等をサポートします。

その他の関連コラムはこちら

地元密着で1,000件を超える実績(2016年)の法律相談を是非ご利用ください。

完全予約制

ご予約受付:093-692-5366(平日9:00~19:00 土曜9:00~13:00)

ネット予約24時間受付中

当日・前日のご連絡でも空きがあれば相談可能です。

法律相談お申込み

完全予約制

ご予約受付:093-692-5366(平日9:00~19:00 土曜9:00~13:00)

ネット予約24時間受付中

当日・前日のご連絡でも空きがあれば相談可能です。

交通事故、債務整理、相続・遺言、民事訴訟(訴えられた方)の相談は初回30分無料です。

その他の相談内容についてはこちら


遠賀町役場から車で10分~14分程度
中間市役所から車で14分~18分程度
鞍手町役場から車で20分~26分程度
水巻町役場から車で7分~9分程度
芦屋町役場から車で16分~22分程度
岡垣町役場から車で16~24分程度
直方市役所から車で28分~40分程度