「北九州市と周辺市町村の皆さま」のための身近な法律相談 「北九州市と周辺市町村の皆さま」のための身近な法律相談

交通事故に遭った際の個人事業主の休業損害や逸失利益

給与が定額のため、休業損害や逸失利益が比較的容易に認められるサラリーマンと異なり、事業所得者の場合は休業損害や逸失利益の立証が難しくなります。

まず、原則的には、確定申告書の金額を基礎に、休業損害や逸失利益を算定していくことになります。
したがって、確定申告を正確に申告されている方について、休業損害や逸失利益が問題になることはそれ程有りません。

しかし、確定申告はしていない、あるいは申告外所得があるので、その点を考慮して欲しいという方もいると思います。
この場合、実際の収入額に応じて確定申告の修正申告をした等の事情があればまだしも、そうでない場合は、税務署には申告を少なく言い、他方、交通事故に遭った瞬間、実はもっと所得がありましたという二枚舌の主張とも言えるため、それを認めてもらうにはハードルが高くなります。

この場合、入金がある預貯金通帳等に加え、会計帳簿、現金出納帳等を日々正確に付けていたか、売上げだけでなく経費等についても証拠をもって立証できるか等が重要になってきます。

事業所得者の休業損害や逸失利益は難しい問題ですので、詳しくは弁護士にご相談ください。

その他の関連コラムはこちら

地元密着で1,000件を超える実績(2016年)の法律相談を是非ご利用ください。

完全予約制

ご予約受付:093-692-5366(平日9:00~19:00 土曜9:00~13:00)

ネット予約24時間受付中

当日・前日のご連絡でも空きがあれば相談可能です。

法律相談お申込み

完全予約制

ご予約受付:093-692-5366(平日9:00~19:00 土曜9:00~13:00)

ネット予約24時間受付中

当日・前日のご連絡でも空きがあれば相談可能です。

交通事故、債務整理、相続・遺言、民事訴訟(訴えられた方)の相談は初回30分無料です。

その他の相談内容についてはこちら


遠賀町役場から車で10分~14分程度
中間市役所から車で14分~18分程度
鞍手町役場から車で20分~26分程度
水巻町役場から車で7分~9分程度
芦屋町役場から車で16分~22分程度
岡垣町役場から車で16~24分程度
直方市役所から車で28分~40分程度