「北九州市と周辺市町村の皆さま」のための身近な法律相談 「北九州市と周辺市町村の皆さま」のための身近な法律相談

相続放棄

もし、近親者が亡くなり、近親者の方が多額の負債を抱えていた場合、相続人の方々は、借金を背負うことになります。
もっとも、そのような状態を避けるために、「相続放棄」という制度が法律上認められています。

相続放棄は、突然の借金を回避するために便利な制度ではありますが、幾つか注意点があります。

1.相続放棄の期間は、3ヶ月以内にする必要があること

相続放棄は、原則、自身に相続があったことを知った日の翌日から3ヶ月以内になされる必要があります。

近親者が亡くなった後は、葬儀等でバタバタして忙しく時間があっという間に過ぎますので、この期間を過ぎないように気をつけてください。

もっとも、借金があることを知ったのがこの3ヶ月を過ぎた後だったというような例外的な場合は、相続放棄ができる可能性もありますので、別途、弁護士にご相談ください。

2.プラスの財産も放棄すること

相続放棄は、名前の通り借金も資産も全て放棄することになります。プラスの財産だけ引き継ぐということはできません。

3.財産の「処分」をした後は、相続放棄ができないこと

亡くなった方の財産について「処分」をした後は、相続放棄ができなくなります。

したがって、相続財産については一切手を付けないのが安全です。

どういう行為が「処分」にあたるかは曖昧な点もありますので、ご心配な場合には、財産に手を付ける前に、弁護士にご相談されることをお勧めします。

4.相続放棄の撤回は出来ません。

一度した相続放棄をなかったことにする、ということは原則、出来ません。(もっとも、一部例外的な状況では取消しが認められることもあります。)

その他の関連コラムはこちら

地元密着で1,000件を超える実績(2016年)の法律相談を是非ご利用ください。

完全予約制

ご予約受付:093-692-5366(平日9:00~19:00 土曜9:00~13:00)

ネット予約24時間受付中

当日・前日のご連絡でも空きがあれば相談可能です。

法律相談お申込み

完全予約制

ご予約受付:093-692-5366(平日9:00~19:00 土曜9:00~13:00)

ネット予約24時間受付中

当日・前日のご連絡でも空きがあれば相談可能です。

交通事故、債務整理、相続・遺言、民事訴訟(訴えられた方)の相談は初回30分無料です。

その他の相談内容についてはこちら


遠賀町役場から車で10分~14分程度
中間市役所から車で14分~18分程度
鞍手町役場から車で20分~26分程度
水巻町役場から車で7分~9分程度
芦屋町役場から車で16分~22分程度
岡垣町役場から車で16~24分程度
直方市役所から車で28分~40分程度